LanScan

LAN上の全てのデバイスを自動検出して一覧表示するMac用アプリ

LanScan(ランスキャン)は、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)上のデバイスを自動で検出し、各デバイスごとのデータを一覧で表示できるMac用ネットワーク確認アプリです。検出したデバイスごとのIPアドレス、MACアドレス、メーカー名などを表示することができ、LANのアクセス状況や接続の問題点などを確認できます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 自動でLANに接続されているデバイスを一覧表示できるMac用アプリ
  • IPアドレス、MACアドレスなどが表示できる
  • 検出機器数に限界がない

反対票

  • 接続に問題がある場合などにアプリから解決できるわけではない

良い
7

LanScan(ランスキャン)は、LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)上のデバイスを自動で検出し、各デバイスごとのデータを一覧で表示できるMac用ネットワーク確認アプリです。検出したデバイスごとのIPアドレス、MACアドレス、メーカー名などを表示することができ、LANのアクセス状況や接続の問題点などを確認できます。

LanScanは非常にシンプルなアプリです。インストールして起動すると自動で同一ネットワークに接続されたすべてのデバイスが検出されます。検出されたデバイスはIPアドレス(インターネットプロトコルで機器を識別するためのネットワーク上の識別番号)やMACアドレス(ルーターなどネットワーク機器のハードウェアに割り当てられる物理アドレス)、各種機器のメーカー名が表示されます。検出できる機器数には限界がないため接続数の多いネットワークでも状況を把握できます。

LanScanはシンプルさが特徴ですがネットワーク情報と接続機器の状況が表示されるだけですので、IPアドレスの競合など接続に問題があった場合の問題点の把握には役立ちますが、解決などを特にアプリから行えるわけではありません。

LanScanは、LAN上のデバイスを自動で検出しデータの一覧を表示できるMac用アプリです。

FTPクライアント

ユーザーレビュー

  • むっちゃん

    むっちゃんによる

    "すぐに状態が見られる。"

    助かっています。調べたいことがすぐに調べられる。. もっと.

    についてのレビュー 2012年4月6日